京都自動車専門学校は日本最初のコンピュータ教育機関である京都コンピュータ学院の関連校です

0120-887-933
入学相談窓口

トップ » 募集要項 » 2019年4月入学留学生募集要項(日本在住者用)

留学生募集要項(日本在住者用)

admission

募集学科および修業年限・募集人員

募集学科 修業年限 募集人員 校舎
自動車整備工学科 全日制2年 80名 大宮校舎(講義棟)
〒601-8428 京都市南区東寺東門前町73
猪熊校舎(実習棟)
〒601-8421 京都市南区西九条藤ノ木町45-1

※上記の募集人員は,留学生・留学生以外をあわせた全体の人数です。

出願資格

外国籍を有する者で,次の各項のすべてに該当する者

  1. 母国あるいは日本において学校教育12年の課程を修了した者または2019年3月31日までに修了見込みの者,もしくは母国の大学入学資格を有する者(2019年4月時点で18歳以上),あるいはこれと同等以上の資格を有すると本校が認めた者で,以下の5つの中の1つ以上の条件を満たし,授業を理解できる日本語能力がある者
    ①独立行政法人国際交流基金が実施する「日本語能力試験(JLPT)」N1(旧1級)またはN2(旧2級)に合格している者
    ②独立行政法人日本学生支援機構が実施する「日本留学試験(EJU)」の日本語科目(記述を除く)で200点以上を取得している者
    ③BJTビジネス日本語能力テストで400点以上を取得している者,または他の日本語試験において同等の成績を有する者
    ④法務大臣により告示されている日本語教育機関で1年以上のコースにおいて6ヵ月以上の日本語教育を受けたことのある者(ただし,在籍時の出席率が90%以上)で,在籍していた日本語教育機関で「日本語能力試験(JLPT)」N2(旧2級)相当以上の日本語能力があると確認された者
    ⑤日本の学校教育法第1条に定める教育機関(小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・短期大学・大学・大学院)で1年以上教育を受けたことがある者
    ※国際バカロレア資格などを含む(詳細はお問い合わせください。)
  2. 本校入学から卒業まで支障なく日本国に滞在できる在留資格を持つ外国籍の者
    ※留学・永住・定住・日本人の配偶者・家族滞在など
  3. 出身学校長または出身学校指導教員の推薦を受けた者
  4. 日本滞在中の一切の費用が保証される者

選考方法

書類審査・日本語筆記試験<作文>・面接にて合否を判定します。

※ただし,特段の事由の認められる場合には,一部を免除することがあります。

出願期間

募集回 出願期間 試験日 合格発表日
第1回 2018年10月1日(月)〜2018年10月15日(月) 10月21日(日) 10月23日(火)
第2回 2018年10月16日(火)〜2018年11月5日(月) 11月11日(日) 11月13日(火)
第3回 2018年11月6日(火)〜2018年12月3日(月) 12月8日(土) 12月11日(火)
第4回 2018年12月4日(火)〜2019年1月7日(月) 1月12日(土) 1月16日(水)
第5回 2019年1月8日(火)〜2019年1月28日(月) 2月3日(日) 2月5日(火)
第6回 2019年1月29日(火)〜2019年2月18日(月) 2月23日(土) 2月26日(火)
第7回 2019年2月19日(火)〜2019年3月4日(月) 3月10日(日) 3月12日(火)

出願手続

  1. 入学願書(指定のもの 写真を貼付し,本人自筆・日本語で記入してください。)
  2. 推薦書(指定のもの 最終学歴の学校の指導教員が作成したもの)
  3. 出身高等学校の卒業証明書(卒業証書)および成績証明書
  4. 出身最終学校の卒業証明書(卒業証書)および成績証明書
    ※自学の学習歴は学歴とはなりません。
    ※国内の場合は日本語学校,大学等の修了証明書または修了見込証明書,および成績証明書を提出してください。さらに日本語学校,大学の留学生別科の場合は出席証明書も提出してください。
  5. 日本語能力試験(JLPT)の合格証書(日本語能力認定書)または日本留学試験(EJU)またはBJTビジネス日本語能力テストの成績通知書または他の日本語試験の成績を証明する書類の写し
  6. 健康診断書(指定のもの 視力・聴力・結核<胸部のX線撮影の診断結果が記載されたもの>およびその他の疾病・異常について,出願日からさかのぼって6ヵ月以内に医師が作成したもの)
  7. 経費支弁書(指定のもので支弁者本人が母国語で記入し,志願者が日本語訳を付けたもの)
  8. 経費支弁者の在職証明書および過去3年間の収入証明書
  9. 住民票(出願日からさかのぼって3カ月以内に発行されたもの)
    住所等の基本事項,国民健康保険等の被保険者に関する事項,国籍等,在留資格,在留期間等が明記されたものを提出してください。
  10. 在留カードの写し(表・裏の両面をコピーしてください。)
  11. パスポートの写し(記載事項欄をすべてコピーしてください。)
  12. 本人の預金通帳の写し(送金事実と送金者の記載があるもの)
  13. 調査書(指定のもの)
  14. 合否通知用切手500円分

入学選考料の振込について

入学選考料振込先

銀行・支店名 京都中央信用金庫 本店営業部
(THE KYOTO CHUO SHINKIN BANK HEAD OFFICE Code №.001)
所在地 〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町91番地
(91,KANKOBOKO-CHO,SHIJODORI-MUROMACHI-HIGASHIIRU,
SHIMOGYO-KU,KYOTO-CITY,600-8009 JAPAN)
電話番号 075‐223‐2525
口座名義 京都自動車専門学校(Kyoto Computer Gakuin Automobile School)
口座番号 4049258 ACCOUNT №4049258
口座種類 普通預金(Ordinary savings account)
SWIFT CODE KCHUJPJY

※ただし,海外から送金する場合は,入学選考料30,000円に日本での受取銀行手数料〈1,500円〉を加算して振り込んでください。

学費

入学選考に合格した者は,合格通知書に記載の指定の期日までに,入学時納入金(初年度学費等)を指定の銀行口座に納入してください。

(ただし,海外から送金する場合は,入学時納入金<初年度学費等>に日本での受取銀行手数料〈3,000円〉を加算して振り込んでください。)

正規生学費

入学金 設備維持
拡充費
授業料 実習費 学友会費 合計
100,000円 250,000円 450,000円 390,000円 5,000円 1,195,000円

私費留学生のための奨学制度

京都自動車専門学校では,日本国内在住者を対象に,「KCGM私費留学生特別奨学制度」を設けています。学業・人物ともに優秀で,経済的理由で修学が困難である私費留学生を奨学生として募集します。奨学生を志願する留学生は以下の要領で応募し,奨学生試験を受験してください。

KCGM私費留学生特別奨学制度(日本国内在住者対象)

入学金 設備維持
拡充費
授業料 実習費 学友会費 合計
1年次 100,000円 250,000円 225,000円 195,000円 5,000円 775,000円
2年次 0円 250,000円 225,000円 195,000円 5,000円 675,000円

注1.入学を辞退される場合は,必ず入学年度開始前(前年度の3月30日まで)に書面にて申し出てください。なお,いったん受理した出願書類および入学選考料・入学金は返却いたしません。

注2.上記金額とは別に,校友会費 30,000円(初年度入学手続時)および教材費等諸費預り金として初年度 160,000円,2年次 100,000円(初年度は入学手続時,2年次は2月。卒業時に精算します),保険料等を徴収します。入学金は初年度のみの納入となります。

注3.上記,合計額を指定日までに納入してください。2年次以降の学費・教材費等諸費預り金は,物価上昇を超えない範囲で多少変更する場合があります。

  1. 応募方法 入学願書の「選考区分」の「奨学生」欄に印を付けてください。また,本募集要項「出願手続」に記載の書類一式に加え,最終出身学校の出席状況を証明する書類および留学生奨学生志願書(指定のもの)を必ず提出してください。
  2. 審査方法 入学選考試験(原則として書類審査・日本語筆記試験<作文>・面接)が奨学生選考試験をかねます。別途試験を受ける必要はありません。
  3. 合否結果 本校入学の合否通知と同時に,奨学生としての採用結果を通知します。

ITを学べる最強の自動車整備学校

Car IT時代のエンジニアを養成

京都で最も伝統がある京都自動車専門学校は,本格的な運転自動化を間近に控え,自動車整備に携わる技術者を養成するための前例のないIT自動車整備学校として生まれ変わりました。二級自動車整備士養成に加え,近年のカーエレクトロニクス時代に対応した最新のIT教育を実施しています。

創立55年以上の伝統と実績を誇る日本最初のコンピュータ教育機関で,2005年に日本初の自動車制御学科を設置した京都コンピュータ学院などで構成するKCGグループに,京都自動車専門学校が加わりました。新しく生まれ変わった学校としてこれまで以上に,自動車産業を担う整備士,カーエンジニアの育成の場として期待されています。

地域を代表する大手輸入車ディーラーのマツシマホールディングスと提携しています。同社は,京都を中心にメルセデス・ベンツ,BMW,アウディ,ポルシェ,マセラティなどの輸入車と,マツダ,スズキの正規販売店を展開し,それぞれのブランドにおける最高の資格(マイスター)を持つ自動車整備士が多く在籍しています。在学生は現役の整備士から直接指導を受けています。

本校は特定メーカーの系列に属していないため,トヨタ,日産,ホンダ等の系列を問わず,すべての企業へ就職することが可能です。また,KCGグループに加わったことで,KCGの就職サポート制度が活用できるようになり,活躍のフィールドはさらに広がりました。

入学手続書類提出先およびお問い合わせ先

専修学校(工業専門課程) 京都自動車専門学校 留学生入学事務室

〒601-8407 京都市南区西九条寺ノ前町10-5 京都コンピュータ学院内

TEL:075-681-6334
FAX:075-681-6335
E-mail:admissions@kcg.edu

資料請求
オープンキャンパス