フリーコール 0120-887-933
交通アクセス
お問い合わせ
資料請求
トップ » 学校紹介

学校紹介

基本理念

技術に優れ,高い倫理観を持つ自動車技術者を育成し,自動車産業と地域社会の発展に貢献する。

教育方針

自動車技術の学問的性格を重視し,自動車工学における基礎から応用にいたるまでの広範な教育をおこない,自動車業界との連携を強めることにより,自動車の進歩発展に即応できる技術と知性・感性ともに優れた人材を育成する。

教育目的

  • 一、 実践的な技術を修得した,国家整備士を育成する。
  • 一、 社会が求める優れた自動車技術者を育成する。
  • 一、 環境保護意識と公徳心を持った社会人を育成する。
  • 一、 自主・自立の心を養い,向上心を育成する。
  • 一、 自動車との係わりを通して,コミュニケーション力を育成する。

ITをリードする理想のカーエンジニアに

スーパーGT300

日本最初のコンピュータ教育機関で,日本初の自動車制御学科を設立した京都コンピュータ学院などで構成するKCGグループに,京都で最も伝統のある京都自動車専門学校が2014年に加わりました。さらに日本最初のマルチブランド複合店舗(オートモール)を展開した,関西屈指のメガディーラー(株)マツシマホールディングスや世界的なプレミアムブランド,ドイツBMWの日本法人BMWジャパンと整備士育成に関する業務提携を締結いたしました。次世代の自動車整備技術者を育成するための前例のない,徹底した実務系のIT自動車整備学校に生まれ変わった京都自動車専門学校は,これまで以上に自動車産業界を担うカーエンジニアの育成の場として期待されています。

【  京都府認可 専修学校(工業専門課程)
【  自動車整備工学科(男女共学)全日制2年課程
【  1学年80名
【  大宮校舎(講義棟) 〒601-8428 京都市南区東寺東門前町73
猪熊校舎(実習棟) 〒601-8421 京都市南区西九条藤ノ木町45-1

ITの知識も備えた自動車整備士として業界で活躍しませんか!

KCGグループ京都自動車専門学校の特色

  • 二級自動車整備士養成に加え,近年のカーエレクトロニクス時代に対応したIT教育の実施
  • 国家整備士資格合格率100%・就職率100%
  • 少人数の班編成による,きめ細かい実習教育環境
  • 特定メーカーの系列に属していないため,さまざまなメーカーのクルマを教材にした幅広い整備技術が学べ,どのメーカーの系列企業へも就職が可能
  • 大手自動車ディーラー(株)マツシマホールディングスとの提携により,高級外車での実習のほか,現役のメカニックが直接指導
  • 全国で唯一BMWジャパンと提携。正規販売店のみが保有する専用のコンピュータ診断機での実習授業を実施

関西圏で最も低い学費 最高の教育

京都コンピュータ学院のグループ校になり事務関連や管理業務すべてをIT化,さらにさまざまな業務においても,グループ校としてのスケールメリットを有効に活用することにより,学費を下げることができました。しかし,教育に関するコスト削減は行わず,実習設備や教育機材は年々充実しています。また,学費とは別に研修費が発生する海外研修旅行なども行いません。

充実の奨学制度

本学独自の「特待生制度」「経済支援制度」「校友会家族奨学制度」に加え,企業からの支援制度を用意しています。さらに,2年目の学費全額を無利子貸与される『マツシマホールディングス記念貸与奨学制度』,年間最大50万円(最大2年計100万円)を無利子で貸与される『三菱自動車販売会社グループ奨学金制度』の新たに二つの奨学制度がはじまりました。

KCGの奨学制度

特待生制度

資格取得者,クラブ活動やボランティア活動などで活躍した方,成績優秀者,大学・他の専修学校などを卒業・中退した方を対象に,学費の一部を免除します。

経済支援奨学制度

従来の学業成績ではなく,経済的な事情を考慮した奨学制度です。本校と提携する教育ローンを利用した方に対し,2年間の金利相当分を負担いたします。

校友会家族奨学制度

KCGグループすべての校友の家族・親類が本校へ入学することを支援します。入学選考料および入学金を免除します。

入学後の奨学制度

マツシマホールディングス記念貸与奨学制度

(株)マツシマホールディングスへ内定が決まった本校の学生に対して,2年目の学費全額(109万5千円)が無利子で貸与される制度です。

三菱自動車販売会社グループ奨学金制度

京都三菱自動車販売(株),滋賀三菱自動車販売(株)へ内定が決まった本校の学生に対して,年間50万円(最大2年100万円)が無利子で貸与される制度です。
※勤続年数5年以上で返済の義務が免除されます。

提携教育ローン 関西圏ダントツの低金利3.5%

その他の奨学制度

本校では学校教育法に基づく専修学校として『日本学生支援機構奨学制度』の利用が可能です。また,『国の教育ローン(日本郵政金融公庫)』なども,すべて本校の奨学制度との併用が可能です。

奨学制度の詳細はこちら

現役メカニックが直接指導

関西No.1の大手自動車ディーラー マツシマホールディングスと提携

高級輸入車などさまざまなメーカーの実習車や実習教材を使用しています。さらに,最新鋭の整備工場で実習できるほか,現役メカニックによる直接指導やディーラーメカニック必須の接客技術の指導などを受けることができます。卒業後の有力な就職先としての道が開かれています。

logo

マツシマホールディングスで体験入学開催中!

(株)マツシマホールディングスで,さまざまなブランドの輸入車を間近に見て,触れ,現場で活躍する“先輩”たちからのアドバイスを受ける機会となります。“先輩”からは,自動車整備士を志す“後輩”に向け「バイクでもよいので,できるだけメカニックに触れる機会を増やしてください。チャレンジ精神を忘れずに」とアドバイスが送られています。

マツダの整備工場では車検の一工程を体験

BMWのタイヤの取り外しに挑戦

ボルボのエンジンルームについて説明を受けた

体験入学の詳細はこちら

株式会社 マツシマホールディングス取締役 松島一晃氏

自動車を通して命を預かる安全な社会づくりに貢献する整備士

弊社,マツシマホールディングスはメルセデス・ベンツ,スマート,BMW,フォルクスワーゲン,アウディ,マセラティ,MINI,マツダ,スズキの正規販売店として京都・滋賀・奈良・マレーシアで60年以上の歴史をもつ自動車ディーラーです。

これまで自動車業界としては他に例を見ない個人ノルマのない給与制度や,5年に1度全社員とその家族での海外旅行,社員が部門部署を超えて自分たちで創り上げ,お客様におもてなしをするイベントの実施など「人」の力を大切にする取り組みを行ってきました。

そして「人」を大切にするという思い,「人」の育成を通じて社会に貢献したいという志を同じとする京都自動車専門学校様と2014年より提携させて頂いております。

現在自動車業界は特に整備士中心に人材不足と言われておりますが,その一方で自動車の技術は日進月歩で発展しております。自動車そのものの需要,整備士の重要性は益々高まっています。自動車を通じて人々の命を預かる整備士は,自分にも家族にも社会にも誇れる職業であると確信しております。

弊社と致しましても,京都自動車専門学校様との提携により,技術と誇りを持った整備士を育成し,自動車業界の発展と自動車を通じたより豊かで安全な社会づくりに貢献していきます。

【企業概要】株式会社 マツシマホールディングス

  • 設立:1955年12月
  • 資本金:5,000万円
  • 事業内容:各種国産および輸入車の正規販売/各種認定中古車の販売/新車・中古車の輸出/自動車の修理・整備/自動車部品・用品の販売/損害保険の代理業
  • 本社:京都市右京区
  • 代表取締役:松島正昭氏
  • 社員数:550人(グループ合計)
  • 総売上高:約350億円(グループ合計 2012年度実績)

URL:http://matsushima-hd.co.jp/

推薦のことば 2014年 京都自動車専門学校 KCGグループ加入にあたって

「カワサキZ1/Z2」 開発者責任者

大槻 幸雄氏(工学博士・元 川崎重工業常務取締役・元 日本ガスタービン学会会長)

Profile

1954年 京都大学工学部機械工学科卒業

現在も世界中で人気のオートバイの最高傑作,カワサキ「Z1(ゼットワン)」,「500SS mach III(マッハスリー)」,の開発責任者。カワサキGPオートバイレース初代監督でもある。また,独自技術でゼロから開発を手掛け世界最高の20,000kW級熱効率を生み出した純国産ガスタービンの開発責任者で,現在,日本ガスタービン学会名誉会員。

技術者には魂が必要です。私もオートバイ「Z1/Z2」などを開発するにあたり,「世界一の物を作る」という目標を高く掲げ,気概と覚悟を持ち挑戦し続けてきました。ますますグローバルな競争が進む今日,日本の自動車産業には整備士をはじめとする優秀な技術者が求められています。整備士にとって,世の中の技術の発展,推移に遅れをとらないためには,IT(情報技術)の知識を備えることが必要不可欠でしょう。京都自動車専門学校で学び,技術と知識を身につけ,時代が求める自動車整備士として,日本のみならず,世界中で活躍されることを心から祈り,応援しています。

「カワサキZ1/Z2」 エンジン設計開発者

稲村暁一氏(元 川崎重工業技術部部長)

Profile

1958年 大阪府立大学工学部機械工学科卒業

川崎重工業初の4ストロークエンジンW系エンジン開発チーフを経て,世界初の量産4気筒DOHCエンジンで,当時世界最高性能の名機Z系エンジンを設計開発。以降歴代のカワサキ4サイクルエンジンを開発する。

日本は世界に冠たる工業力を有しています。自動車産業もその優秀な技術力を遺憾なく発揮して世界をリードし,あらゆる国のドライバーに快適な空間と利便性を提供しています。私がエンジンの設計を担当して開発したオートバイ「Z1/Z2」モデルは,発売から40年を経た今も,世界中の人から愛され続けています。これは技術者冥利に尽きることです。ただ,自動車産業・業界も転機を迎えつつあります。EV(電気自動車)時代はもう間近に迫っています。今こそ,IT(情報技術)の知識を備えたカーエンジニアリングが求められる時です。京都自動車専門学校はまさに,これからの時代の自動車産業を支える人材を育成する場です。
世の人達が望む製品,サービスを明確に設定しそれに向かって邁進する事が大切であると考えます。

稲村暁一

本校には,近畿2府4県以外からも,多くの学生が入学しています。

近畿地区を除く出身高等学校一覧
【青森】弘前実業 【宮城】仙台育英 【福島】白河 【東京】大泉北(現 大泉桜)/科学技術学園/東海大付属望星 【埼玉】上尾東(現 上尾鷹の台)/埼玉栄 【千葉】八千代西 【山梨】日本航空 【静岡】三島長陵 【岐阜】大垣日大 【三重】あけぼの学園/上野/上野工業(現 伊賀白鳳)/上野農業(現 伊賀白鳳)/宇治山田/相可/海星/徳風/長島/名張桔梗丘/日生学園第二/白山/久居農林/みえ夢学園/南伊勢 【愛知】愛知産大工業/中央/名古屋/日本福祉大付属【石川】金沢桜丘/金沢西/小松工業/大聖寺/鹿西 【富山】大沢野工業/海洋(現 滑川)/上市/高岡龍谷/砺波/南砺井波/南砺福野/新川/二上工業 【長野】赤穂/岡谷工業/長野南/白馬 【福井】羽水/奥越明成/科学技術/鯖江/武生商業/丹南/敦賀/敦賀工業/春江工業/福井工大附属福井/藤島/北陸/美方/道守/若狭東 【岡山】岡山朝日/作陽/岡山理科大附属/岡山芳泉/関西/玉野/津山/弓削(現 津山工業)/林野 【鳥取】岩美/鳥取工業/鳥取城北/鳥取中央育英/鳥取東/米子北/米子工業 【島根】大田/隠岐水産/島根中央/松江北/安来 【広島】広陵/広島井口/広島工業大/広島国際学院/福山工業/府中東/松永 【山口】岩国商業/下松工業/西京/田布施工業(現 田布施農工)/鴻城 【徳島】阿南工業/海部/小松島西/城ノ内/富岡西【愛媛】伊予/土居/新居浜東/三島 【高知】高知工業/高知農業/高知東/宿毛工業/中芸/土佐塾/嶺北 【香川】石田/小豆島/尽誠学園/高松工芸/高松商業/高松南 【福岡】九州産大付属/常盤 【長崎】長崎日大 【大分】中津北 【宮崎】日章学園 【鹿児島】岩川 【沖縄】本部


京都駅より徒歩10分
京都駅より徒歩10分
JRなら京都駅まで およそ…
●大阪より29分  ●亀岡より30分
●奈良より40分  ●彦根より45分
●大津より10分  ●堅田より20分

交通の便も良く通学にも便利!
優れたカーエンジニアの育成へ
優れたカーエンジニアの育成へ
自動車整備士に必要な技術と知識を基礎から学びます。また,現代の自動車には制御のためのコンピュータが多く組み込まれているため,C言語などによるプログラミングの基本スキルを学びます。
幅広く丁寧な進路指導!
幅広く丁寧な進路指導
本学では学生生活の集大成である就職や進学について特に力を注ぎ,個々の学生の意欲や適性に配慮してさまざまな進路指導や支援を展開しています。
体験入学
体験入学
体験入学受付中3/25(土) ※じゃんけん大会開催,4/16(日),4/22(土),5/14(日),5/20(土) Kyoto BMW本社で実施
PC | スマートフォン