フリーコール0120-887-933
(入学相談専用)
トップ » ニュース » 12月14日(日)に体験入学を実施しました

ニュース

12月14日(日)に体験入学を実施しました

2014年12月18日

今回の体験実習は,ボディー外装部品の脱着を行いました。

衝突時の衝撃を吸収するために車体の最も先端に取り付けられている,フロントバンパーやヘッドライトなどの外装部品は,隙間なくレイアウトされたエンジンルーム内を整備する際に,取り外すことは珍しくありません。

そのため比較的簡単に脱着ができるように作られていますが,これらを固定しているボルトやクリップなどは見え難く,取外しの手順などには特にコツが必要です。更に今回はタイヤを覆うフェンダーパネルまで取り外したので,実習車は前部が丸裸になってしまいました。取り外すボルトなどの種類や数も多く,手間の掛かる作業を終え,なかなか見ることのできないクルマの姿に,参加者も達成感を感じていただけたようです。

体験入学体験入学

体験実習後は恒例の新型車の解説です。

今回,(株)マツシマホールディングス様より準備していただいたのは,フォルクスワーゲン「ポロ(POLO)TSI コンフォートライン」です。

このクルマはコンパクトカーでありながら,ミリ波レーダーを使用した自動ブレーキなど最新の安全性能だけでなく,エネルギー回生システムなど徹底して環境に配慮された『BlueMotion Technology(ブルーモーション テクノロジー)』仕様の新型車で,このクラスのベンチマーク的な存在です。

その他,国産車では一部のスポーツカーにしか搭載されていない乾式クラッチを使った7速の自動変速機『DSG』のシステムなどについて,フォルクスワーゲン平安のテクニカルマイスター山根様から詳しく解説していただきました。

参加された方は,『実習が分かりやすかった』『学校のことが良く知れて良かった』などの感想をいただきました。

体験入学体験入学

次回の体験入学は2015年1月24日(土)です。

体験入学に参加された方には,入学選考料(3万円)の免除や交通費の一部を支給,タイヤの溝と空気圧が測定できる『エア・デプスゲージ』プレゼントなどの特典もあります。整備士に少しでも興味のある方はぜひ一度ご参加ください。高校1〜2年生,保護者の方の参加も大歓迎です。

体験入学のお申込み
https://kyoto-jidousha.ac.jp/forms/requests/opencampus/
TEL:0120-887-933(入学相談専用)

PC | スマートフォン