フリーコール0120-887-933
(入学相談専用)
トップ » ニュース » 11月22日(土)に体験入学を実施しました

ニュース

11月22日(土)に体験入学を実施しました

2014年12月01日

今回の体験入学はブレーキパッドの脱着を行いました。

ブレーキパッドとはブレーキを使うたびに減る消耗品です。定期的な点検や交換を要する重要な部品なので,比較的作業しやすい構造となっています。ジャッキを使用してタイヤを外すところから開始する,実践的な作業です。安全に作業を完了するためにはジャッキやタイヤが宙に浮いている間にクルマを固定するリジットラックを正しく使うことが最も重要です。タイヤを外すコツやブレーキの仕組みなどを学びながら,無事に作業を終了させることができました。

体験入学体験入学

体験実習後,恒例の新型車の解説では,メルセデスベンツ「CLA45AMG 4MATIC」が登場しました。

メルセデスベンツの高性能モデルの『AMG』は,F1のコンストラクターでもあるAMG製のエンジンを搭載するモンスターマシンです。1機のエンジンは熟練のマイスターひとりでの手作業によって丹念に組み上げられます。メルセデスベンツ京都中央(マツシマホールディングス)のメカニックの小西さんから,エンジンに対するAMGのこだわりや,時速200キロ以上からの減速にも耐えうる性能のブレーキなどを詳しく解説していただきました。

参加された方々からは,『整備の基本を知れてすごくためになった』『すべての実習が楽しかった』『堅苦しくない雰囲気がとても良かった』などの感想をいただきました。

体験入学体験入学

次回の体験入学は12月14日(日)です。

体験入学に参加された方には,入学選考料(3万円)の免除や交通費の一部を支給,タイヤの溝と空気圧が測定できる『エア・デプスゲージ』プレゼントなどの特典もあります。
整備士に興味のある方はぜひ,ご参加ください。

体験入学のお申込み
https://kyoto-jidousha.ac.jp/forms/requests/opencampus/
TEL:0120-887-933(入学相談専用)

PC | スマートフォン